クリスマスとミッフィーと美味しいものを味わう神戸日帰り旅【2021.12】

こんにちは、つなです。

冬の寒さと共に街はクリスマスムードで溢れキラキラした季節がやっていきています。

我が家ではクリスマスツリーは飾りませんが、やはりこの時期はツリーをひとめみたい…

つい先日、Instagramでフォローしている「Dick Bruna TABLE」の店内にてミッフィーツリーが飾られているとの情報を発見。

ミッフィー好きとしてはこれは実際に見ておきたい!と思い、神戸まで足を運んできました。

というわけで、今回は神戸への日帰り旅行記を書いてみようと思います。

京都→神戸へ日帰り旅

在住している京都から神戸へのアクセスは約1時間。

あっという間に到着するのに旅気分を味わえるので、日帰り旅行にもってこい。

ミッフィー好きなら絶対に行きたい「Dick Bruna TABLE」

神戸三宮駅に到着後、今回の最大の目的地「Dick Bruna TABLE」へとまっすぐ向かいました。

お店に着くとさっそくかわいいミッフィーちゃんたちがお出迎え…

4フロアあるこのお店ですが、1階はテイクアウトコーナーになっています
(この日はテイクアウトの受付は2階で注文するスタイルでした)

というわけで一階のディスプレイを楽しんだのでミッフィークリスマスツリーを見に2階へと上がっていきます。

階段の壁にはミッフィーのペイントやミッフィーの作者であるブルーナさんの写真が。

階段をのぼるにつれてワクワク感が高まります

そして階段を上がっていくと…

さっそく見えました!目的のミッフィークリスマスツリー。

「これこれ、これが見たかった」とすでに大満足ですが、ここまで来たからにはお土産を買いたい。

2階はカフェ&ショップコーナーとなっており、ショップコーナーは小さいながらもここでしか買えない限定グッズも多く並んでいます。

悩みに悩んだ結果、クリスマス限定でサンタ帽をかぶっているミッフィーシュガーを購入しました。

かなり心は満たされましたが、お腹が空いてきた。

ということでせっかく神戸に来ているので南京町(中華街)へ向かうことに。

南京町に来たら外せないお店「YUNYUN」

まずは南京町へ来たら必ずと言っていいほどいただく「YUN YUN」の焼き小籠包。

いつ来ても並んでいるお店ですが、待っている間に料理を作っている厨房の様子が見れるので待ち時間はワクワク時間。

ということで焼き小籠包と焼きビーフンを注文して2階席へ。

大体のお店はカウンターよりもテーブル席の方がいいなと思うのですが、このお店では窓際のカウンター席が空いていたらラッキー。

南京町を上から見下ろせて楽しい。

肉汁こぼれる焼き小籠包は安定のおいしさ

おいしく食べたら「ZERO CALORIE」ダイエットは明日から

先ほどのお店を後にしてやってきたのはまた飲食店。

キャッチフレーズが最高の韓国チキン専門店「ZERO CALORIE」です。

というわけでフライドチキンをいただくことに。

注文して2階席へ上がると、めちゃくちゃカワイイ内装に驚き…

こりゃ女子高生、大学生に人気なのも頷けるわ〜といった感じで、同行の夫は店内で唯一の男性客でした。

今回、初のヤンニョムチキン、思っていたより甘めで辛いものが苦手な人でも食べやすそうな味でした。

個人的な好みとしてはヤンニョムより辛味が強いコチュマヨ(一番奥のカップ)がおすすめ。

動画▶️

神戸の街は何度来ても楽しいですね💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です