半日陰の庭をポタジェにする計画〜植栽プランを考える〜

我が家の庭は半日陰です。

細長くて場所によって日の当たる時間はまちまちですが、総じて日当たりは悪いです…

でも憧れるのは

「お花がたくさん咲いていて🌼」

「おしゃれなハーブなんかも植えてあって🌿」

「野菜も収穫できちゃう🍅」

「木も何本かあったらいいな🌳」

なんていう欲張りなお庭。

もりもりとは育たなくても、どうにかなるんじゃない?と思い、一旦日当たりのことは無視して植栽プランを考えてみました。

目指すは ” 花とハーブと夏野菜を混植した、おしゃれなポタジェガーデン ” です!

とりあえず庭の奥の方から植えていこうということで、手前側はまだ未定ですが奥側のプランは組めました。

プランを考える時に一応気にかけたことは4つほど💭

・小道の両サイドは背が低めの植物を植える

・奥にいくにつれて背が高くなる植物を配置する

・相性のいいコンパニオンプランツの関係をある程度考える

・お世話しやすいように足の踏み場を確保できるようにする

平面だけで考えてもいまいちピンとこないな…と思い、立体バージョンも作ってみた。

これで結構イメージが湧きました!

プラン通りにいくかどうかはわからないけど、近いうちに植栽していきます!

▼YouTubeで購入苗の紹介しています🌼🌱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。